いびきをかかない方法 女性 は 年齢 に よって いびき の 原因 が 大きく 違う! 鼻 いびき 鼻 づまり

女性のいびきをかかない方法のポイント!

いびきをかかない方法 女性

いびきをかかないためには自分に最適の解決方法を選ぶことが重要です。

人によって、いびきをかく原因が違ってくるので、自分にぴったりの原因を見つけることでいびきをかかなくすることが可能です。

特にいびきは軽視されがちですが、実際には心臓病などの原因につながる、睡眠時無呼吸症候群になると言われています。だから、早めの解決が必要になるんです。

特に女性のいびきの場合、年齢による原因も大きいと言われています。

閉経前と閉経前かでいびきの原因が違ってくるので注意が必要です。

女性のいびきをかかない方法 目次

閉経後のいびきの原因
閉経前のいびきの原因

閉経後は女性も男性と同じくらい

いびきをかく人が急増!

年齢によって女性のいびきの原因がかわる

もともと女性は男性に比べて、いびきをかく人が少ないのが一般的です。ですが、50歳を越えた頃から、いびきをかき始める女性が増えてきています。

というのも、閉経をきっかけに今までとホルモンバランスが変わります。それによって、今までいびきをかいてなかった人でも、いびきをかきやすくなってくるんです。

ホルモンバランスの変化が

いびきをかきやすくなってしまう

閉経によって2つの女性ホルモンの分泌が少なくなることで、いびきをかきやすくなってしまうのです。

・エストロゲン
・プロゲステロン

どちらも女性ホルモンで閉経とともに分泌が少なくなることで女性のいびきの原因になってきているんです。

エストロゲンの減少による変化

エストロゲンは本来血液中のコレステロールを下げる働きをしています。これの分泌が少なくなることで血液中のコレステロールが増え、内臓脂肪を貯めやすくなるんです。

脂肪が蓄積されることによって、舌まわりの脂肪が気道を狭くして呼吸がしにくくなり、いびきをかきやすくなるんです。

プロゲステロン減少による変化

プロゲステロンは呼吸中枢を刺激する働きがあるホルモンです。女性ホルモンであるプロゲステロンが女性は分泌されるので、もともと男性よりもいびきをかく人が少なかったんです。

それが、閉経後に分泌が少なくなることで、呼吸がしにくくなり、いびきをかきやすくなるんです。

閉経後のいびきの原因

・エストロゲン分泌が減ることにより、体の脂肪で気道を塞ぎやすくなってしまう
・プロゲステロン分泌が減ることにより、呼吸が浅くなる

この2つの原因がかさなることで、閉経後の女性でいびきをかく人が増えてくるのです。

閉経後の女性のいびきの改善方法

閉経によって女性ホルモンの分泌が下がることによって、脂肪を蓄積しやすくなり、呼吸も浅くなることが原因です。

だから、一番の解決方法は、代謝を上げることで脂肪の蓄積を防ぐことです。

舌のまわりの脂肪が気道を塞ぐことで、いびきの一番の原因になります。だから、この脂肪を蓄積させないことが重要なんです。

特に年齢と共に、代謝も落ちますし、閉経後はホルモン的にも太りやすくなります。しっかり代謝を上げることで脂肪を蓄積しないことが重要です。

閉経後の女性に今注目されているのがこのダイエットです。

>>テレビでも放送中のダイエット方法!

アミノ酸が豊富で体の代謝を上げることで注目されています。

閉経後の太りやすく痩せにくくなった体にぴったりなんです。実際に多くの方がダイエットにうまく取り入れて結果を出してますね^^

>>テレビでも放送中のダイエット方法! 

 

閉経前の女性のいびきの原因とは??

閉経前の女性のいびきの原因

閉経前の女性は、基本的に男性よりも呼吸が活発でいびきをかきにくいと言われています。

誰でもいびきの原因に共通してなる、飲酒や肥満など明らかな原因がないのに女性でいびきをかく場合の原因は主に2つあります。

1、のどや鼻の作りの問題
2、自覚症状がない鼻炎

この2つのどちらかが若い女性のいびきの原因になっている場合が多いんです。

のどや鼻の構造の問題でいびきの

原因になっている場合

のどや鼻の構造が問題でいびきの原因になっている場合があります。

実際には
・もともとの気道が細くて狭い
・扁桃腺が大きい
・鼻の軟骨が湾曲して鼻腔が狭い
・顎が小さいことで舌が落ちやすく気道を塞ぎやすい

これらの原因で通常の人よりも、気道や鼻腔などの空気の通り道がふさがりやすくなっています。結果的に鼻呼吸ができなくて、口呼吸になり、いびきをかいている可能性が高いんです。

のどや鼻の構造上の問題による

いびきの場合の解決方法

のどや鼻が原因で、いびきをかいている場合はこの構造を変えるしかありません。

具体的には扁桃腺をとったり、鼻の軟骨を削ったりといった手術がメインになります。ですが、手術を受けたものの、いびきが改善しない場合も実際には起こっているのも現状です。

手術は痛みが伴うものなので、最終選択が望ましいです。

若い女性のいびきの多くの原因になっている、もう1つの原因が当てはまらかった場合に選択するべきです。

もう1つの方法は痛みを伴わないので、試してみてからでも遅くないのです。

意外と若い人に多い

いびきの原因の隠れ鼻炎!

意外と知られてないですが、この隠れ鼻炎が若い女性のいびきの原因になっていることが多いんです。

「隠れ鼻炎」の名前の通り、本人が気づいていない自覚症状がない鼻炎なんです。

日本アレルギー学会によると、日本人の4人に1人がこの自覚症状がない鼻炎を持っている可能性があると言われています。

自覚症状がない鼻炎

普段は鼻のつまりもなく、問題なく鼻呼吸できてるひとでも起こり得るんです。

寝ているときに鼻がつまっていることで口呼吸になってしまう。それで、いびきをかいてしまうんですね。

でも、この鼻のつまりがあることが、無自覚だし、寝ているときに起こっていることなので気づきにくいんです。だから、手術を受けてみたけど、いびきが改善しなかったって方でも、この無自覚の鼻炎を改善することで、いびきがなくなる人もいるんですね。

だから、まずは手術の前に鼻のつまりが改善できるか試すのが最適なんです。

無自覚の鼻炎の解決方法

無自覚の鼻炎に注目のお茶

無自覚の鼻炎に注目のお茶!

無自覚の鼻炎が原因のいびきに注目を集めているのが、この一見普通のお茶です。ですが、飲んでみるとわかるんですが、鼻通りが全然違ってくるんです。

もともと鼻炎改善のお茶として開発されたお茶だったんですが、いびきも共通の原因ということがわかってから注目されているんです。

いびきの改善にやることは、寝る前に飲むだけの簡単なことなんです。本当にシンプル。でも、効果は絶大と好評なんですよね。

今なら返金保証付きでお試しできるので、いびきの原因がはっきりわからない人は試してみる価値ありです。体に合う人はピタっと止まる人も多いですからね。

>>いびきの原因に効くお茶の詳細を確認する! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です